FC2ブログ
スポンサー広告 スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ライトノベル ベン・トー5 北海道産炭火焼き秋鮭弁当285円 読了

ベン・トー〈5〉北海道産炭火焼き秋鮭弁当285円 (集英社スーパーダッシュ文庫)ベン・トー〈5〉北海道産炭火焼き秋鮭弁当285円 (集英社スーパーダッシュ文庫)
(2010/01/22)
アサウラ

商品詳細を見る


いまさらですがベン・トー5巻読了。

感想は下からどうぞ。



今までで一番面白いかもしれない。

ボリュームも今までで一番あったけれど……そうそうボリュームがあったんですよ。
ページ数で言っても一番あったんだけれど、さらに密度が高い。
244ページなんて一文字の隙間もありませんよ。

ボリュームはあったけど読ませる力がありますね。
買って一週間以上経って読み終わってる自分が言うと説得力がありませんけれど、それは単に読んでなかっただけで実質三回に分けて読んだ形になります。

とはいえ三回目は半分くらいを一気に読みました。
文字量的には密度の低いラノベ一冊分と言ってもいいのかもしれない。


……っと感想でしたね。

原点回帰と謳っているだけに3巻以来の熱さ。
そして広部さんが可愛いが槍水先輩も可愛い。
白粉は相変わらず怖い。

著莪はちょっと出番が少ない。
あせびも出番が少ない。
佐藤の変態シーンも少なめ。

だが面白い。
今回は原点回帰でありながらも今までとちょっと違う面白さがある。
それは広部さんという今までのベン・トーにいなかったタイプのキャラクターによって生まれたもの。

広部さんは良いキャラクターである。
そして最後の挿絵の広部さんが可愛いのである。
キラ☆キラの千絵姉を思い出す……性格は違うけれど。

今回は恋心とそれに近い心と勝ちたいという心がテーマでしょうか。
今までのベン・トーにない……あったようでなかった話。

最高傑作と言っても良いでしょう。

あえて否定的な点を挙げるならば、佐藤の変態なシーンが少ないのとセガ成分が少し少ないことでしょうか。代わりというわけではないでしょうが他にもネタはありますけれどね。

COMMENT


Name
E-mail
URL
Comment
Pass  *
Secret? (管理者にだけ表示)

ブログ移転

ブログを移転しました。
http://tamabox.blog123.fc2.com/

検索フォーム

NinjaTools

ブロとも申請フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。